祝40回!夏のフラワーレッスン&ランチ開催しました!

8月2.3.8日の3日間、夏のフラワーレッスン&ランチイベントを開催しました。
今回で40回目を迎えるにあたり、フラワーアーティスト伊藤義明先生のデモンストレーション付のイベントでした。
花持ちが悪い夏の季節のレッスンは、毎年プリザーブドフラワーを使って制作します。
今年は、可愛らしいブックスタイル。

こちらが先生の作品見本です。コルクシートを本に見たてて、立体的に花材を盛り込んでいく素敵なデザインです。

先生の理論的な説明とデモのあとに各自制作を行います。
ゆっくり丁寧にわかりやすくお伝えくださるので、初心者でも安心して制作に取り組めます。
仕上げに洋書をカットしたものを左側に貼り付けて完成です!
仕上った作品はランチ会場へ。テーブルに並べるとなお一層華やかで可愛らしいです。


夏の特別ランチコースの内容は、日高シェフからご案内です。

新潟県産メジマグロのレア焼き
ミント風味のズッキーニのマリネ サルモリッリオソースで

和歌山県産・鮎のコンフィ きゅうりのソースで
フリットしたからし菜とシェリービネガーの泡を添えて
ムール貝とズッキーニの自家製ロングパスタ「キタッラ」

千葉県産・メダイのソテー いろいろな食感のウイキョウと共に

完熟メロンのズッパ仕立て
シチリア島のリコッタチーズ菓子「カッサータ」を浮かべて
カモミールのグラニテ添え

カフェ&プティフール

食後には伊藤先生のデモンストレーション2作品が行われました。
先月のフランス花の旅よりたくさんのインスピレーションを得て、野菜を使ったアレンジメント。

ナチュラルなやさしい色彩のブーケ。
3日間すべて異なる作品が披露され、お客様も大感激でした。
さらに、すべての作品をくじ引きでプレゼント!当日はシェフのレシピ本などもプレゼントとしてご用意致しました。
毎回これだけの作品が抽選で当たるのもこのイベントの楽しみです。

次回は、10月17日(火)・19日(木)・24日(火)<10:00~14:00 >開催予定です。
テーマは、《絵画の歴史と共にⅧ》~ 秋の庭 フレンチブロカンテ スタイル~
フランスを訪れて得た絵画、インテリア、庭(ジャルダン)のインスピレーションを
デザインに起こした作品です。庭にある飾り付きのツボ URN の造形をイメージし、庭に植わる秋の花たちが寄り添うように活けられたアレンジメントを制作します。

※写真はイメージです。

既に、19日と24日はほぼ満席となっております。
参加ご希望の方はお早目にお申し込みください。
イベント詳細はこちらのページをご覧ください。

本レッスンのお申し込み・お問い合わせは・・・株式会社マグナ までお願い致します。
TEL03-3455-6462 9:00~18:00(土・日・祝を除く)

短角牛のロースト、夏の仕立ては…

岩手・短角牛フィレ肉のロースト 山形・河北町から届いた緑豆を添えて 
肉の旨みが凝縮したレモン風味のコンソメソース

当店で愛され続ける短角牛。季節ごとにその仕立てを替え、赤身ならではの凝縮した美味しさを様々な工夫で味わって頂いております。

付け合わせは、いまが旬のお豆、インゲン、秘伝豆、スナップえんどうの温サラダは、クルミオイルと塩で和えて、ペコリーノチーズの風味を纏わせたもの。

柔らかく丁寧に火入れした短角牛の至福の味わいを引き立てるシンプルかつ、香りのよいメインディッシュです。
レモン風味のコンソメソースが、夏にぴったりのさっぱりとした味わいに!

アクアパッツァHP
ご予約・お問合せ TEL03-5447-5501
24時間予約受付ています⇒WEB予約

夏のドルチェ☆パッションフルーツのカタラーナ♪

7月に入り、ますます蒸し暑くなってきましたね!
本日ご紹介するのは、暑い夏にぴったりのトロピカルな風味のドルチェです。

パッションフルーツ風味のクレーマカタラーナ ミルクジェラート添え サフランの香り


種を包んだゼリー状の果実は何とも美味しいフレッシュのパッションフルーツサフランのスープ。
パッションフルーツのピューレ、卵、ミルクで仕上げた小さく可愛いカタラーナは、一度冷やし固めて表面を香ばしくバーナーで炙ってスープに浮かべます。

卵不使用のミルクジェラートはさっぱりとした口当たりに仕上げ、ほろにがキャラメリゼのオレンジのチュイルを添えました。

南国のフルーツであるパッションフルーツと香辛料のサフランを組み合わせることで、よりエキゾチックで独特の味わいに仕上がります。
ミルクの泡を加えることで、酸味を和らげる役割も。

個々のパーツを融合させることで、華やかな味わい、味の相乗効果やバランスの良さが際立つ夏らしい一皿となりました。
ディナータイムにご提供中ですので、ぜひお楽しみください。

アクアパッツァHP
ご予約・お問合せ TEL03-5447-5501
24時間予約受付ています⇒WEB予約

 

夏と言えば穴子!エスカベッシュで味わいませんか?

フリットした江戸前穴子の瞬間エスカベッシュ 苦味、辛みのある緑野菜を添えて
彩りの美しい前菜のご紹介です。


いまが旬の穴子。
ビール衣でさくっと揚げ、お客様にご提供する直前にさっとマリネ液に漬けてその食感を残した、瞬間エスカベッシュです。

添えておりますのが、ナスタチューム、かたばみ、アマランサス、マイクロリーフなど。
可愛らしい盛り付けです。

さらに、春菊の花びらやミニ玉ねぎ、ラディッシュ。
通常はマリネ液に漬けこむ玉葱も爽やかにフレッシュで添えています。
苦み、酸味のコントラストをお楽しみください。
サラダ感覚でさっぱりと味わって頂きたい、冷前菜です!

アクアパッツァHP
ご予約・お問合せ TEL03-5447-5501
24時間予約受付ています⇒WEB予約

毎年変化を遂げる鮎のコンフィ

当店でこの季節欠かさず登場する温前菜「鮎のコンフィ」のご紹介です。
ディナーコースでご提供中です。
和歌山県産・鮎のコンフィ きゅうりのソース 
酸味の効いたシェリービネガーの泡と共に

低温の油でじっくりと長時間煮た鮎は頭からしっぽまで香ばしく、軟らかく味わえます。
今年の仕立ては、きゅうりのピューレのほかに、きゅうりをミントやパルミジャーノチーズで和えたサラダを添えて、清涼感いっぱいに。
からし菜のフリットは、清流の景色を想わせます。

樽で熟成させているため、ほのかな木の香りのするシェリービネガーを泡状にして添えることで、独特の香りを添え、鮎の苦みに深みを与えます。

鮎の旨み、ほろ苦さ、香ばしさ・・・、素材の魅力を愉しめる一皿です。

アクアパッツァHP
ご予約・お問合せ TEL03-5447-5501
24時間予約受付ています⇒WEB予約

やわらかな仔羊のローストは、パプリカなど夏の野菜の香りと共に

本日ご紹介するのは、ディナータイムにご提供しているメイン料理。
オーストラリア産仔羊肉のロースト いろいろな食感のパプリカ、ピーマンを添えて

柔らかくローストした仔羊肉には、夏らしいオレンジ色彩が美しいパプリカのピューレを合せました。
ペペロナータという、赤や黄色のパプリカをクタクタに煮込んだお料理がありますが、今回はあえてピューレ状に仕上げることで、その味わい、風味を際立たせることにしました。

その他、夏らしい万願寺とうがらしししとうのソテーを添えて
仔羊の出汁もソースに。旨みがさらに楽しめます。

山形県河北から届いた、ししとうの葉も添えています。
それだけでも十分に美味しい仔羊のローストに、夏野菜の香りを様々な表現で纏わせた、一皿です。ぜひお楽しみくださいませ。

アクアパッツァHP
ご予約・お問合せ TEL03-5447-5501
24時間予約受付ています⇒WEB予約

夏のパスタ♪ムール貝とズッキーニのキタッラ

本日は、黄色と緑のズッキーニを使った、旨みたっぷりの夏のパスタ料理のご紹介です。

ムール貝とズッキーニを絡めた自家製キタッラ

国産の大粒のムール貝を贅沢に使ったパスタは、夏らしい鮮やかな色彩。
この色、実は黄色ズッキーニのピューレの色なのです。

今が旬の花ズッキーニと共に絡めて、自家製の手打ちパスタ「キタッラ」を合せました。
コシが強く、味わい深いソースに負けない太麺キタッラだからこその風味。
実に味わい深いです。

ズッキーニは、貝と相性が良いので、ムール貝の出汁が絶妙にマッチします。
緑のズッキーニはソテーにしているので、素材の持つ甘みと旨みが楽しめます。
仕上げに、ディルを散らして爽やかさプラス♪

先日、イタリアを訪れた川合シェフが、地元のパスタ料理からインスピレーションを得て仕上げた、一皿です。

ディナータイムのシェフのおすすめコースでご提供中です。
ぜひお召し上がりいただきたい夏のパスタです!

アクアパッツァHP
ご予約・お問合せ TEL03-5447-5501
24時間予約受付ています⇒WEB予約

6月のフラワーレッスン&ランチイベントレポート

6月6日(火)・8日(木)・13日(火)の3日間、39回目を迎える、フラワーレッスン&ランチイベントを開催しました。

毎年6月のテーマ は「ブライダルレッスン」です。
今年は、講師の伊藤義明先生が得意とする ヴェゲタティブ(自然植生)スタイルのブライダルアレンジメントの制作でした。


初夏のイメージを連想させるミントグリーン、アイボリーのお花とフレッシュなグリーンを合わせて自然な雰囲気に仕上げたギフトスタイルの作品は、ナチュラルですが、テクニカルな要素がちりばめられていました。


曲がった枝や流れるグリーンを上手く演出した癒しの花飾りづくりを参加者の皆さま想い想いに楽しまれていらっしゃいました。



最後の仕上げやアドバイスをお一人お一人丁寧に行う伊藤先生。

シェフ日高が、お客様へご挨拶とお料理についての説明させて頂いている様子。

当日のランチコースは下記の通りでした。


柔らかなダルマイカ、グリーンアスパラガスを絡めた
冷製フェデリーニ カルボナーラ仕立て

稚アユのフリット 豆苗とそら豆のソテー添え
ほろ苦い黒オリーブパウダーとディルフリットと共に

富山湾のホタルイカと山菜の自家製タヤリン クレソンを添えて

オーストラリア産・短角牛サーロイン肉のロースト
たっぷりの茄子と共に オレガノ風味 ドライトマトのアクセント

枇杷のコンポートとビアンコマンジャーレ
エルダーフラワー風味のグラニテを添えて

カフェ&プティフール


次回は、第40回目の節目となる記念レッスンです。
2017年 2017年8月2日(水)・3日(木)・8日(火)
10:00~14:30(9:45受付開始)

※各日残席僅かです。

テーマ 「第40回記念・夏のプリザーブドフラワー特別レッスン」
~ プリザーブドフラワー(ポップアップブック)~
<フラワーアーティスト伊藤義明のフラワーデモンストレーション&プレゼント抽選会付>

ご希望の方はぜひお早めにお申込みください。
イベント詳細はこちらのページをご覧ください。

本レッスンのお申し込み・お問い合わせは・・・株式会社マグナ までお願い致します。
TEL03-3455-6462 9:00~18:00(土・日・祝を除く)

旬の枇杷のドルチェ♪

いま、旬の枇杷を使ったシンプルで爽やかな味わいのデザートをご提供しています。


枇杷のコンポートを添えたビアンコマンジャーレ 
エルダーフラワー風味のグラニテ添え

長崎県産の薫り高い枇杷を使ったコンポート。以前、枇杷を丸ごとコンポートした際、杏仁のような甘い香りがしたことから、ヒントを得た一皿。
アニスやアーモンド香るビアンコマンジャーレ、柔らかく甘い風味が溢れます。

さくさくのレモンのメレンゲは食感のアクセントに。ミントを爽やかに散らしました。

エルダーフラワーとミルクのグラニテは、溶けてもソースとして楽しめ、ミルキーでまろやかな味わいが優しく感じられます。
シンプルだけれどこだわりの詰まったドルチェ。ぜひどうぞ。

アクアパッツァHP
ご予約・お問合せ TEL03-5447-5501
24時間予約受付ています⇒WEB予約

 

5月、短角牛の仕立ては・・・

季節ごとにその仕立てを変え、お客様に好評いただいております、短角牛メニューのご紹介です。

岩手・短角牛フィレ肉のロースト マルサラ酒のソース 山形県・河北町から届いた野菜の新芽のサラダと

やわからくローストした短角牛のフィレ肉に山形県河北で収穫されたルコラ、たんぽぽ、ビーツ、のびる、からし菜、菜の花などの新芽など、若々しくも力強い味わい、風味を添えました。

シェリービネガーで調味した小たまねぎは、酸味と苦みを感じさせ、マルサラソースが香り豊かにお肉の味わいを引き立てています。

初夏の風が吹き抜ける大地を表現した一皿。
ディナーコースにてご提供中です。

アクアパッツァHP
ご予約・お問合せ TEL03-5447-5501
24時間予約受付ています⇒WEB予約