広尾 Ristorante ACQUAPAZZA

アクアパッツァは、1990年に東京・西麻布にオープンしました。

当初は夜だけの営業で個室を合わせて22席。
女性客の多い今のイタリアンレストランからすると考えられないほど、
色々な意味で「濃い」男性のお客様が多く、
その方々の口コミから当時、
時代を象徴するような方々が多く来店されました。

またそのお客様たちは、料理にとても詳しく、
世界中食べ歩かれているような方ばかりで、
アクアパッツァに求められる料理は、本当にシンプルで、
素朴にこだわった料理でした。

その頃、アクアパッツァの料理の方向性
「素材を活かしたイタリア料理」
が決まったようなものです。

めまぐるしく進化する日本の食文化。

私たちは日本の食材を活かし、進化しながらも
イタリア料理の素朴さ、美しさを表現し続けて行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です